· 

活動を始めて4年たちますが・・・

「未来の樹・あおば」は2017年に設立した横浜市北部地域にある特別支援学校・養護学校に通う子供たちの親の会です。

横浜市青葉区に子供たちが学校を卒業した後に通う「生活介護の施設」を作るべく活動しています。

活動を始めてから4年が経ちます。

その間、行政への要望書提出、北部地域の重症心身障害児者と対象とした生活状況アンケートの作成、生活介護事業を行う法人との話し合い、地域への啓発活動、話を聞いてくださる法人さんとの話し合い、、、と様々な考えられることをやってきましたが、いまだ施設は建っていませんし、建つ見込みもありません。

4年間経ち、子供たちはどんどん大きくなり、今年の3月には会員の子供たちの中で初めて高等部を卒業する子が出ました。

ですが、恐れていた通り卒業した子供たちの居場所は今現在まだはっきりと決まっていない状況になってしまっています。

今までこのブログでは重症心身障害を持つ子供たちの様子を中心にお伝えしてきました。

ここからしばらく、今のこの深刻な状況を母たちがどんな思いでいるのかお伝えしていきたいと思います。

 

正会員・ボランティアさん募集中!

 

私たちと一緒に活動のお手伝いをしていただける方を募集しています。

 

●資金集めの物品づくり

●手作り品の提供

●物品販売の協力

●イベント時の子供たちの見守り
●広告物の配布
●イベントの協賛
●活動のための情報収集および提供

               など

 

興味がある、ご協力いただける、という方は下の「問い合わせボタン」よりメールにて連絡いただきますようお願いいたします。

あたたかいご支援をお待ちしています。

会へのお問い合わせもこちらからお願いします。


会員専用ページ

R3.8/21NEW!

「活動の情報」

R3.6.25NEW!

「施設見学・法人話し合い情報」

R3.3/13更新

会員用のカレンダーを追加しました。

イベント準備などの予定や活動のことを入れていきます。

R2.11.4NEW!

会で扱う文書ファイルや原紙はこちらからどうぞ。